MENU

米肌の気になる口コミや評価について

米肌の口コミですが、驚くほどたくさんのものが寄せられています。
その中から抜粋でご紹介します。

 

 

毎日の洗顔が楽しみです

シリーズの中で特に気に入ったのは肌潤石鹸。
私は石鹸洗顔するとすぐ肌が突っ張るので敬遠していたのですが、豊潤石鹸は全く違いました。
泡立ちも良くさっぱりしているのに使った後はモチモチ感が残り、肌が明るくなったのを実感できます。(20代女性)

 

潤い感がすごい!肌が吸い込む感じです

乾燥肌で特に秋や冬は乾燥がひどくなる悩みの季節でした。
何を試してみても砂漠に水という感じで潤い感がありません。
トライアルセットで試したところ、すっと肌に浸透し時間がたってもかさかさしませんでした。(30代女性)

 

小じわが目立たなくなりました

口の周りの小じわが気になっていましたが、歳だから仕方がないと自分に言い聞かせながらも憂鬱な毎日でした。
米肌を使ってみたら潤い感がとてもあって、全体的にハリが出てきました。
気が付くと口周りだけではなく目の小じわも目立たなくなっていて、ちょっと驚きました。(40代女性)

 

無添加だから安心して使えます

敏感肌の私でも、沁みないで使えました。
使い心地はべたつきがなくサラッとしていますが、保水力はすごいです。
肌のトラブルが怖くて積極的にお手入れができなかったのですが、良いものに出会えました。(20代女性)

 

米肌はとても気に入っています

メーカーの宣伝はいいことばかりしか言わないし、口コミや評判もマユツバものと信じていなかったのですが、米肌だけは本物でした。
潤い感だけではなくて肌のきめが整ってきて、毛穴が引き締まってきました。
これからも米肌でエイジングケアしておばさん肌を返上したいと思います。(50代女性)

 

お肌のコンディションに自信がでました

今年の冬から米肌を使っていますが、肌が乾燥しなくなりました。
生理前の吹き出物が出なくなって、疲れた時やお酒を飲んだ翌朝でもお肌の状態が安定しているように思います。(30代女性)

 

潤い、ハリ、肌トラブルの改善など米肌の評価は良いようで、エイジングケアにお薦めの化粧品です。

米肌の全てがわかるトライアルアセットの内容とは?

米肌化粧品はライスパワーNo.11の力でセラミドを増やし、水分保持能を改善します。
有名女性雑誌に次々取り上げられている注目の米肌を、トライアルセットで実感しましょう。

 

 

トライアルセットで米肌の潤い体感

 

米肌トライアルセットは2016年6月18日から7月31日まで1203人にモニター調査をした結果、利用者満足度95.2パーセントというすごい人気です。
肌潤石鹸15グラム、肌潤化粧水30ミリリットル、肌潤改善エッセンス12ミリリットル、肌潤クリーム10グラムの5点セットで、たっぷり14日間使えます。

 

送料込みの価格は75パーセントオフ相当、非売品の豊潤化粧水マスクのプレゼント付きです。
肌潤石鹸は生クリームのようなきめ細かい泡立ちで、毛穴の汚れや古くなった角質を落とし、次の化粧品の浸透を良くするブースター効果があります。

 

肌潤化粧水は少しトロリとしたしっとり感があり、角質層の奥深くまで潤いが浸透します。
肌潤改善エッセンスにはライスパワーNo.11を高濃度配合、水分を保持するセラミドを生産して肌の水分量をあげるスペシャルケアです。

 

保水力のアップで毛穴の引き締めハリやツヤにあふれたきめの整った肌を作ります。
最後のケアは肌潤クリームで潤いのベールのように肌に包み込み、引きあがった弾力感のあるモチモチ肌をキープします。

 

米肌の品質管理、安心処方

 

水分保持能を改善するライスパワーNo.11の原材料は100パーセント国産米を使用し、菌の種類や量、温度などを厳密に管理し90日間発酵させています。
熟成後は最も保湿効果の高い部分だけを選別し、純度の高いエキスを使用しています。

 

潤いを閉じ込める大豆発酵エキス、天然保湿因子の働きを助けるビフィズス菌発酵エキス、保水力に優れたグレコシルトレハロース、角質剥離効果やしゅうれん効果、美白効果のある乳酸Na、乾燥から肌を守るグリセリンの配合で美肌効果を高めます。

 

すっとなじみべとつかない使用感は、成分が低分子なので角質層の深部まで浸透するからで、これはコーセーならではの最新技術です。

 

肌潤石鹸は簡単にフワフワ泡が作れますが合成界面は不使用、肌潤改善エッセンスと肌潤化粧水、肌潤クリームは角質層になじみやすい弱酸性仕様になっています。
すべての米肌化粧品は無香料、無着色、鉱物油フリーの低刺激処方で、アレルギーテスト済みです。

 

水分保持能を改善できれば乾燥や小ジワ、タルミを防ぎ、毛穴が引き締まったハリやツヤのあるきめの整った肌を取り戻せます。
米肌トライアルセットは、ハイオクターブ上のエイジング効果を実感するチャンスです。

米肌の特徴でもあるライスパワーNo.11の成分

酒造に携わる人たちの肌はみずみずしくきめ細やかと知られています。
ライスパワーエキスは日本酒を作る過程で発見された美容成分が、No.11の成分に焦点をあてて美容効果を検証します。

 

 

水分保持能を向上させるライスパワーNo.11

 

ライスパワーは組み合わせる微生物の種類により十数種のエキスがありますが、その中でもライスパワーNo.11は美容効果の分野で注目を集めています。
肌水分の80パーセントは角質層のセラミドなど細胞間皮質に、17パーセント前後は天然保湿因子に、約3パーセントは脂質に保たれます。

 

ライスパワーNo.11は、水分保持の大半を占めるセラミドを増やす働きがあります。
つまりコラーゲンやヒアルロン酸などで一時的に保水機能を補う従来の保湿方法とは全く違う観点、水分保湿能そのものを高めるのです。

 

冬に肌が乾燥しやすくなるのは、天然保湿因子に保たれる水分は湿度が30パーセント以下になると角質層から蒸発してしまいます。
セラミドは湿度がゼロパーセントになっても水分を保持し続けますから、セラミドが増えると肌の保湿効果は格段に高まり、乾燥による小ジワやたるみ、毛穴の開きを防ぎ、ハリ不足を改善します。

 

ライスパワーNo.11のエイジングケア効果

 

ライスパワーNo.11によりセラミドが生産されるとバリア機能が高まり、紫外線によるシミやそばかす、肌トラブルを未然に防ぐことができます。
アレルゲンや埃ブロックして、外部刺激の繰り返しによって起こる敏感肌を改善したり予防したりできます。
また肌角皮層にブロック状に並ぶケラチンを強固に結びつける役割を果たしていますので、肌のきめが整い弾力のある肌を作ります。

 

セラミドの生産力は30代になると急激に減り始めるため、加齢により季節や体調で肌質が不安定になったり、肌乾燥が進んだりといった変化が見られます。
減少したセラミドを増やすライスパワーNo.11は、誰もが待ち望んでいたアンチエイジングの夢を叶えてくれると言っても過言ではないでしょう。

 

また、ライスパワーNo.11はコラーゲンの基になるアミノ酸や、ヒアルロン酸を生成するペプチド、肌細胞の栄養になる糖類などをたっぷり含みます。
肌の再生力を高めターンオーバーを正常化し、肌にハリやツヤを生み出す成分です。

 

酒造の歴史が美肌効果を物語るライスパワーNo.11は、日本人にぴったりの美容成分と言えるでしょう。
米肌はライスパワーNo.11の効能を最大限に発揮させるコーセー独自の技術による基礎化粧品です。

 

エイジングケアといえば、ファンケルのビューティブーケも最近注目されています。
対象年齢が50〜60代からとなっていますが、40代で使われている方もいるようです。
気になる方はビューティブーケのお試しを一度使ってみてください。